読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これからは、しなやかに生きる

会社員むっきーのブログ。仕事で心身ともに駄目になりかけたことも。これからはしなやかに、人生の目標に向かって生きて行きます。心優しい方々、私の成長を見守っていてください(^^)

(社会)それって本当にポケGOだけのせい?

こんばんは、ムッキーです!

 いま世界的に話題のポケモンGO。私は、国内でリリースされた翌日にダウンロードしたものの、何週間もやらずに放置していました。正直、最初からやり方がいまいち分からなくて面倒くさくなってしまったのですが、何事も流行ごとには乗ってみないと!というポリシーも持っているのでやっとこさ昨日、初めてポケモンを捕まえてみました。

 友人から、モンスターボールはこうやって投げるんだよと、と教わる姿はなかなか滑稽だったでしょうね。。。でも、モンスターボールを投げるあの感覚は気持ちよくて、さっそくハマりそうになりました。そして実際の街の風景とリンクしているのは、なんか未体験の感覚で本当に面白い。多くの人がハマる理由がよく分かりました。でも、2匹目を捕まえる前にはすっかり感動も冷めて、飽きてしまったんですけどね!笑

 さて、そんな24日、「ポケモンGOしながら車運転 初の死亡事故 徳島 | NHKニュース」(NHKより)というニュースが流れていました。海外でも死亡事故は起こっていたといいますし、日本でもいずれは起こるだろうとは思っていましたが、ついに起きてしまったということです。亡くなった方が本当にかわいそうです。

 しかし、この手のニュースにはちょっと違和感があるんですよね。確かに運転手がポケモンGOをしていたと供述しているようなので、事実ではあるのでしょう。しかし、これまでにもスマホを見ながら運転したということで起きた事故なんてものすごい件数あります。なんだか、わざわざポケモンGO自体が悪いもんなんだとPRするような記事にも見えてしまうんです。LINEが流行ってきたときもそうです。「LINEはいじめを増やす」「LINEのせいでコミュニケーションができない人が増えている」。そういう感じのニュースがめちゃくちゃ多かった気がします。流行のものをすぐ叩きたがる傾向がメディアや警察にはあるのではと感じてしましました。

 もちろん、安全や再発防止のためにはそういう記事や検挙も必要なのは分かるのですが、この気持ち悪い感じはなんなんでしょうか。新しいものや、若者の流行が気に食わないという変な空気があるように勝手に感じてしまっているんでしょうかね。

 う〜ん、わからない。でも、新しい物がでたら、いろいろと検証する必要があるのは事実。

 一方で、とにかくやってみて、それの善し悪しを自分で判断してみる。そういう姿勢も必要だと思います。とにかく、やってもないのに批判するような人にはなりたくないと考えているムッキーでした。

 なんか、面倒くさい感じの文章ですんません(笑)。以上、ムッキーでした!