読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これからは、しなやかに生きる

会社員むっきーのブログ。仕事で心身ともに駄目になりかけたことも。これからはしなやかに、人生の目標に向かって生きて行きます。心優しい方々、私の成長を見守っていてください(^^)

成宮さんの精神状態は大丈夫だろうか

 最近のニュースの中で、俳優の成宮寛貴さん引退ってやつが、なんだか堪えてる(下記参照リンク)。別に僕になんの関係があるんだって話だろうけど、どうも人ごとには思えんというか。彼の精神状態は大丈夫だろうかと思いを巡らせてしまう。

 

 世の中はさまざまなうわさ話が飛び交っているよね。A君が結婚したらしい、Bさんたちカップルって分かれたらしいよとか。身近な交友関係では、そう言う話がなんとなくのうわさ話として、伝わってくるもの。

 

 でも芸能人となると、そういうレベルの話が、ただの噂ではなく、ゴシップ記事として広まる。それも、非常にプライベートな部分にまで踏み込む事もある。それをうけて、芸能界だけでなく、本来なら当人とまったくの他人である人までもが、それを元にいい加減なうわさ話をする。おそらく、街中の人間みんなが自分のことを噂しているような気がしてしまうんだろうな。そんなことになったら、本当に普通の精神状態ではいられなくなると思う。

 

 芸能人や政治家とかではない僕は、たぶん知り合いなんて数百人か多くて数千人かな? 見当もつかない。。。でもそんな私でも、変な疑惑をもたれたら、あの人も自分のことを悪く言っているんじゃないだろうかと気にして、ナーバスになってしまうだろう。考えただけでも恐ろしい。それが芸能人だと、本当にうわさ話のレベルが違うんだろうね。

 

 そういう周りの目に耐えきれずの、電撃引退となったんだろうか。本当は週刊誌が報じたくらいの疑惑(もし真実ならば警察に捕まってしまって当然だとは思うけど)で引退なんてしなくていいと思うんだろうけど、もうまともな精神状態ではなくなってしまったんだろうと思う。

 

 彼の直筆ファックスの文面からも、かなりヤバそうということが伝わってくる。文面からなんともいえない、恐ろしさが伝ってくるのって本当に怖い。一時期の僕も近いような状態だった気がする。あの頃は、頭の中で正常な思考ができずに、考えが堂々巡りをしてしまって、文章を書いたり話をしたりしても意味不明になってしまっていた。彼の文章から、そういうことを思い出した。

 

 人は追いつめられると正常な判断ができなくなるんだろうな。そのためには、彼がとった引退という決断のように、一度逃げ出してみるのも有りなのかなと思う。自殺や、精神崩壊とかそういう最悪な状況にならないことを心から願ってる。

 

 あと、それと同時に、メディアのあり方ってなんなのかなってのも考えてた。フライデーが面白おかしく書いた記事が発端で引退ということになり、、、その後も、下のリンクのようにいろいろなメディアやニュースサイトが知ったかのよう下記ぶりで記事を出す。確かに出された記事は読んでしまうけど、その記事って本当に必要なの?と思ってしまう事も多いんだよね。

 

 儲け最優先や、会社の変な主義とかで突っ走る報道の時代はもう古い。今はネットによってさまざまな方向から情報が飛び交う時代なんだから、メディアはしっかりと情報を精査して性格かつ少しでも一般人目線の記事を書くようになるべきだ。

 

 とてもぎすぎすした世の中で、どの情報を信頼したらいいかもよく分からない。でも、とにかく人を傷つけるだけのうわさ話などには惑わされないようにしたいと思う。

www.sponichi.co.jp

www.huffingtonpost.jp