読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これからは、しなやかに生きる

会社員むっきーのブログ。仕事で心身ともに駄目になりかけたことも。これからはしなやかに、人生の目標に向かって生きて行きます。心優しい方々、私の成長を見守っていてください(^^)

怖いものから、逃げたいだけ

 私の弱点はなんだろう。たぶん、怖がりだということだと思います。

 

 怖がりって言っても、犬が怖いとか、幽霊が怖いとか、プーチン大統領が怖いとかではありません。努力をしてみても自分の力では達成できないことがあるということが、怖いのです。

 

 いやちょっと違うかな、実は自分ではできないことに対して、できるように練習などの努力をすること自体が怖いのかもしれません。苦手と思い込んだら、どうしてもできなくなってしまう。逃げたらダメだとわかっていても、どうしてもできなかったりするんです。本当に弱いなと思います。

 

 小学校のとき、ドッジボールが苦手でした。苦手なら、練習すれば得意になるかもしれない。友達に相手になってもらって、投げたり取ったりする練習したことがありました。でも、あまりうまくいかない。そうなると、もういいやと諦めてしまい、練習すること自体から逃げてしまうようになって、結局上手になれないままでした。でもやらないといけない場面は多いので、一応加わるけど、なるべくボールを触らなくていいポジションばかりを探して逃げ回っているだけだったりしました。

 

 なんで、苦手なことを練習することが怖いんだろう。変なプライドのせいなのかな。失敗して笑われるのが怖いのかな。いや、でも、ずっとできないままの方が、何倍もカッコ悪いし怖いことだよね。あーあ。

 

 仕事でも、嫌なことから逃げてばっかりで全然上達せずに、うまくいかなくなって自滅したし、本当にどうしようもないなあ。こんな自分が嫌だなあ。

 

 ありのままの自分がいいよと言ってくれる人も多い。でも、こういう自分の弱いところをどうしてもよくしていきたいと思ってしまう。いやでも、そうは思っていても努力はしないんだけどね。しないというか、できないというか。

 

 努力できないで逃げてばかりの自分が嫌い。他の悪い部分はまあ目をつぶるにしても、この部分だけは絶対に改善したいな。改善というか、努力次第なんだけどさ。

 

 自分でも何書いてるんか、わっけわからん。