読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これからは、しなやかに生きる

会社員むっきーのブログ。仕事で心身ともに駄目になりかけたことも。これからはしなやかに、人生の目標に向かって生きて行きます。心優しい方々、私の成長を見守っていてください(^^)

将来設計なんていらない!

 年度が変わってからなんだかんだと忙しくて、ブログを更新できていませんでした。一日一回はなんでもいいから更新しようと始めたブログでしたが、時間が経つに従ってどんどん更新頻度が減ってしまっています。でも、更新することだけを義務的に感じて書いた文章なんて面白くないし、これでいいのかなとも思います。

 

 そもそも、実名では書けないようなことをここに書いていこうと思って作ったブログですが、あんまり際どい話を書けていないのは不徳の致すところです! 実名と肩書きを公表して書いたらそれなりに読まれるかもしれないけど、ペンネームでやる以上はとにかく内容を面白くしないといけないのだけど、そうでもないよね。。反省反省。いつか必ずリニューアルして、人の役に立つようなブログにしたいな。 でも、今はそんなパワーがないので、いつものペースで進めていこうかなと思います。

 

 さて、僕の人生観の変化について書こうかなー!僕はもともと、やたらと人生の将来設計をがっちりと考えたいような人間でした。何歳で何を卒業して何歳までに結婚して、何歳からはこういう職に就こうなどと言うことをやたらと考えてしまっていました。でも、考えてはいても、自分の考えているとおりに行った試しはありませんでした。大学受験も失敗したり、思い通りの免許が取れなかったり、就活も一回失敗したけど、そのあとめちゃくちゃいい会社に就職できたり、会社入ったらとても活躍できたり、逆にボロボロになったり、さらに平行線でわけわからなくなったり、、、そんなことをここまで繰り返してきてやっと気がついたんです。計画なんてうまくいくわけないと。

 

 人生なんて何が起きるかわからないから楽しいのに、やたらと考えすぎてしまっていた時点で今までは恐ろしく甘ちゃんでした。「大人たち」が当たり前のように話す、普通の人生というものを盲信してたんだろうなと思います。それほど、世間知らずだったし、自分の力で人生を切り開いていかないといけないということを知らなかった。

 

 もしくは、将来設計をしてみることで、現実に起きているものから逃避していたのかな。だから、その時やらないといけないことも本気で取り組まなかったり、うやむやりしたりしてきたのだと思う。その結果、いつも中途半端なんですよね。ああ、嫌な人生だ!

 

 やっとコテンパンに叩きのめされて、社会の隅っこの方に追いやられそうになったところでそんなことに気がつくことができました。その点では、これまでの過程には意味があったと思うので後悔はしていません。とにかく、今を一生懸命にかつ遊び心を持って生きること。これが大事だよね!

 

 僕の周りの人も若くして結構亡くなっているので、本当にいつ死ぬかなんてわからないってことを実感させられる。将来設計などというものに逃げないで、今をしっかりと大事に生きて生きます。