読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これからは、しなやかに生きる

会社員むっきーのブログ。仕事で心身ともに駄目になりかけたことも。これからはしなやかに、人生の目標に向かって生きて行きます。心優しい方々、私の成長を見守っていてください(^^)

誰かの評価なんて基本間違っていると思う

 なんだか世間って冷たすぎない?特に芸能人関係のニュースに関してってさ。

 

 ノンスタイルの井上さんが当て逃げをしたっていう問題(以下リンク)を見ていると、なんだかいたたまれなくなる。もちろん、当てただけでなくて逃げたという事は、この人が完全に悪いんだけどさ。でも、なあ。そこまで袋だたきにして、ニュースで何回でも言う話とは思えないんよな。

 news.yahoo.co.jp

 ほんの少しでも失敗をしたらいかんということなのかなあ。それともテレビに出ている人は何かしら失敗をしたら叩かれまくって当然ということかなあ。下にリンクを貼ったベッキーのときもそうだけどさ。

news.yahoo.co.jp

 悪いと決めた人間には、もう集中攻撃をしてこてんぱんにするのってどうかと思うんよ。まあ、こんなことを思うのは、たぶん自分がいつこの立場になるか分からないという変な危機感があるからなのかもしれないな。

 

 別に何か犯罪をしたわけではないけど、人間いつ失敗するかわからないわけで。だれでも起こりうる事なんよ。それを圧倒的なパワーで攻撃し続けるのってどうなのかなあ。

 

 事件とかの報道もそうだけど、やり過ぎな気がするんよな。一度犯罪を起こした人間、不倫とか倫理的にやばいことをした人間へは、もう人間と思わなくていいぞというくらいバッシングするというか、うーん、まあニュースとして面白かったらそれでいいんですかね。

 

 わからないけど、自分はもっと大らかな社会になってほしいと思うわけなんよ。さすがに犯罪に寛容な社会がいいとか、そんなことはいっさい思っていないけど、もっとね、優しさに包まれた世の中になってほしいんよなあ。

 

 会社の中でもそうだけど、ぎすぎすし過ぎていると思う。すぐに仕事ができる奴と、仕事ができない奴とに、分類される。そしてできない奴はこてんぱんにする。こういうのっておかしいと思うんよなあ。もっと互いで支え合えたら、もっといいパフォーマンスが出せると思うんだけど。すぐに人を評価するのっておかしいと思うんよ。

 

 たぶん、自分のなかではその評価っている点がとても引っかかっているのだと思う。人間が人間の物差しで、他の人間の事を評価するってちょっと限界があるんよな。どの評価が正しいかなんて、もう確信が持てんしね。

 

 僕はたぶんもともと人をすぐ評価したがる人間だったんよ。でも、それが間違いだと気がついた。だから、今は評価というものにとても違和感がある。そして今でも自分なりに他人を評価をしてしまうことはあるけど、それが正しいとは思うわないようにしている。まあ、評価ではなく、感想くらいのゆるいものとして考えて、自分は基本正しくないんだと思うようにしている。

 

 もっと大らかな社会へ。そのためにもそれぞれの物差しがゆるーいものになればいいと思うのだけど。